「OTOKOエンドラン」管理人 ロンリーROMのひっそりblog
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタのプレゼント
2006-12-18 (月) | 編集 |
≪今日のスポネタ≫

桑田 パイレーツ入団を表明 マイナー契約のようだが修行が目的?
 ナベ会長も修行後はスタッフとして迎える意向あり

・大井競馬の内田騎手 40年ぶり年間最多勝更新 
 地方競馬の騎手ってタフじゃないとやってけないそうです

・学生野球協会 不祥事処分 いじめなど高校は76件と最多
 程度にもよると思うが、昔と同じことしてても処分される時代

===============================

まじゃれ人同盟 今週のお題は「サンタのプレゼント」

もし、自分にサンタが来るとしたら何が欲しいか。

クリスマスプレゼントだと、どうしても玩具系と結びついちゃう。
それを狙って玩具メーカーも商品を揃えるわけで、今年の目玉はやはり
Wii と PS3。
前にもカキコしたりしてますが、私的にはPS3が欲しいところ。
って、今ところやってみたいソフトは無いんですけどね。

ところで、子供たちはもうサンタは実在しないことを悟ってしまっている。
まぁ、上の愚息2人はもう中高生なんでいいとしても、娘は小学2年のときに
その秘密を知ってしまった。
それを知るまでは「サンタさん、お願いします」などと言って、ツリーに
欲しいものを書いたメモをぶら下げたりしてたもんですけど、大概サンタは
予算の都合やすぐ飽きるだろうという判断から、別のものを枕元に置いて
いくのであったが。。。

そこで、ぢぶんが子供の頃。
決して裕福ではない農家に育った私はクリスマスプレゼントなど異国の風習
だと思って疑わなかった。
おやじが1、2回飾り気の無い生木のツリーを作ったのは覚えているが、あとは
ケーキを食べるか食べないかぐらいで、今思うと質素だった。
誕生日が近いせいかというとそうでもなく、結局お年玉を楽しみにしていた。
子供の頃はクリスマスの楽しみなど、ほとんど経験してないというのが本音。

だから、「夢」が無かったぢぶんと同じ思いをさせないように子供たち
には接しているつもり。

サンタの存在は否定されても、
サンタから贈られた「夢」は忘れないで欲しい。。






スポンサーサイト
新名所?
2006-12-18 (月) | 編集 |
前から気になってたバカデカイ建物。
へーむ♪さんから教わってバカデカイゲーセンだと知ってましたが、
いよいよ21日開店するそうです。

ラウンドワンスタジアム



人の少ない秋田で採算とれるかな?
でも、娯楽の少ない秋田だと流行る?

ボーリングがメインみたいですけど、結構タケーなという印象。
小力に誘われて1回くらいは行くかもね 程度だな、多分。


って、流行らなくて撤退したら、あの残されたバカデカイ建物は
どうなるんだろうと開店前から心配するのは私だけぢゃないはずだ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。