「OTOKOエンドラン」管理人 ロンリーROMのひっそりblog
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県大会2日目
2011-10-10 (月) | 編集 |

速報でお知らせしたように


 県大会優勝しました!


【秋田県中学校秋季大会】

10月9日

準決勝 由利中戦  9-2 5回コールド勝ち!

 ・予想通りの対戦相手。先週の練習試合で好感触を持ったせいか
  小刻みに確実に加点する理想的な流れ。
  相手上位打線は強力でしたが、外角の出し入れを有効に使って
  三振、凡打に封じ込めた投手力が圧巻でした。
  同日決勝戦も控えていることもあり、9点リードした5回に
  2番手投手を投入したところ、連続四球などで大ピンチ。
  2点取られてその後も二死満塁となったところでエース再投入
  してゲームセット。
  2番手投手に課題が残った試合でした。


決 勝 東雲中戦  1-0 辛勝!

 ・こちらも予想通りの対戦相手。
  練習試合では1勝1敗だけにここで決着をつけたい相手。
  このチームも打線が強力なだけにエースのデキが鍵になりそうな戦前の予想。
  その予想通り、序盤は要所を抑えて順調な滑りだし。
  相手投手も適度な荒れ球で的を絞らせないなかなかのピッチング。
  渋い内野ゴロでようやく先制すると、あとは両チームとも我慢比べ。
  6回上位打線に打順がまわり、一死から一発ドカンと三塁打を打たれ
  いきなりピンチに。
  続く打者は大きなレフトフライ・・・悠々とタッチアップで同点。。。
  
  ・・・かと思ったら離塁が早過ぎてアピールプレイでアウト!

  同点に追いつかれれば絶対に緊張の糸が切れるだけに九死に一生を得た感じ。
  7回も連打を打たれるも、続く下位打線は危なげなく打ち取りゲームセット!


決勝は正に薄氷の勝利でした。
バント攻撃されればヤバイと思ってましたが、真っ向勝負してきて逆に助かった感じ。
優勝したとはいえ春までの課題は山積み。

「冬場の練習は嘘をつかない」





・・・まぁ、ここで叫んでも当事者は誰も見てないけどね。。




スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。