「OTOKOエンドラン」管理人 ロンリーROMのひっそりblog
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘く、ほろ苦い
2007-02-14 (水) | 編集 |



やはり、このエントリーは今日じゃないとね。

まぁ、なんだかんだ言って、もらえるのは娘からのチョコ1コだけ
でしょうけど。
無いよりマシ?
いやいや、結局食べるのは娘かかみさんで、それなのに倍返し。。。
いつもより、少しお菓子を買う量が多いと思えば大したことありませぬが。




って、お題が「初バレンタイン」でしたね。

小学、中学の頃は「バレンタインチョコ」という言葉は知ってたものの
あんまり周囲でも、チョコをあげたり、もらったりすることは無かった
と思う。
TVなんかじゃ はやし立てるけど、田舎の駄菓子屋じゃごくフツーの
チョコしか無かったし、それなりのものを用意するとなると遠出しな
きゃなんなかったというのも理由かも。

いや、それ以外に

私がもてなかった

のが最大の理由か。。
(実は周囲ではこっそり渡してたりとか。。)




という落ちで終わらせたいところもあったが、本題がまだだった。

そんなこんなで奥手な私の「初バレンタイン」は高校3年生のとき。
そう、もうすぐ卒業 って時期。
一応、付き合っていた彼女からもらった。
(今のかみさんではない)

そんな高級な代物じゃないが、一口サイズでひとつずつ包装してあるタイプ。
初めてもらった本命チョコ。そりゃ大事に少しずつ食べましたよ。
結構な数があったんで、1ヶ月経っても残ってました。

そして時期は卒業式シーズンへ。
いろんな事情があり、半年ほど付き合った彼女ともお別れ。。。
多感な年頃、かなり揺れていた時期でした。



その時まだ残っていた甘いチョコはほんのり苦いチョコに変わりました。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
青い春
昔は義理チョコだのホワイトデーだのなかったからなぁ。
チョコもらうのは付き合うってことだったし。
バイク通学でほぼ男子校には関係ないことだったよ。
2007/02/14(水) 12:56:28 | URL | 幹事 #-[ 編集]
苦い恋より
甘い恋
でしたっけ?

私は苦いチョコが好きです
思い出は”ほろ苦い”くらいが心に残ると思います
大人の味でしょうか

今日は何を食べても口の中が苦いです>薬漬け
2007/02/14(水) 13:06:10 | URL | モノスヤ #-[ 編集]
最後の一行・・・
泣くところですよね。。。
まだ家(実家)にある・・・じゃないですよね。。。

仲村ロンリーさんは電車通学だったし、女の子と付き合う
チャンスあったんですねぇ・・・同じ工業生ながら羨ましい
ボクァ農道を自転車通学でしたから、、、
2007/02/14(水) 16:02:34 | URL | ひろお #-[ 編集]
幹事さん、どうも
今回は青い春をチョコっと。
まぁ、私もクラスは男ばっかでしたけど。
って、相手は男じゃないですよ!
2007/02/15(木) 00:43:08 | URL | 仲村ロンリー #-[ 編集]
モノスヤさん、どうも
私も苦いチョコのほうが好きですね。
このエントリーのときを機会にそうなったのかも。。。

って、ココア99%はツライですが。
2007/02/15(木) 00:44:39 | URL | 仲村ロンリー #-[ 編集]
ひろおさん、どうも
当時から数十メートル離れたところに実家も引越したので
多分 無いと思います。。。(あ、ゼッタイか)

確かに、告られたのは秋田駅で でした。
青いといえば青い、淡いといえば淡いのかもしれませんが、
・・・まぁ、これ以上は書けません。。。
2007/02/15(木) 00:48:04 | URL | 仲村ロンリー #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。