「OTOKOエンドラン」管理人 ロンリーROMのひっそりblog
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和菓子の音
2007-03-12 (月) | 編集 |
≪今日のスポネタ≫

・巨人-阪神 オープン戦、積雪中止  〔元ネタ〕
 やっぱこの時期の雪はねぇ

・大阪桐蔭・中田が「今季1号」  〔元ネタ〕
 
・朝青龍、よもやの連敗  〔元ネタ〕

==============================




まじゃれ人同盟 今週のお題は「恩師

小学校から学校の先生方にはいろいろお世話になったはずなんだから
皆さんが「恩師」なのだろうけど、なぜか「この先生は」という方がいない。
熱血的に部活をやったとか、悩みに悩んで先生に相談したとか そんな経験
がないためかもしれない。
小さい頃から少し冷めた考えを持っていた というのも要因かも。

なんで、わずかに残ってる思い出から。

小学1年~3年までは同じ先生が担任だった。
この女先生は優しくて、初めての担任の先生ということもありそれなりに記憶
に残っている。
あと、妹の担任になったことがある柳葉先生はあの 室井さん のお母さん。
ちょっとキツイ性格だったという記憶くらい。

中学では3年生のときの担任。
受験でお世話に・・・ではなく、受験直前に亡くなってしまったのです。
授業を受けているときも、胸のあたりを押さえたりするしぐさがあった
のですが、みぞれの降ったある冬の朝に心筋梗塞で亡くなりました。
今考えると、今の私と同じ年ぐらいだったし、告別式ではお子さんも
居ましたから口惜しかったと思います。

高校時代は硬式野球部の先生。
部活はやってなかったんですが、実業科目の講師で毎日のように
怒られたり、気合入れられたりしました。
自分も盛りヤンチャな頃で、竹刀で頭をぶっ叩かれたのもこの先生でした。
今でも とある高校 の野球部の監督をやっておられます。。

「恩師」といえば、必ずしも学校の先生とは限りませんが、そんな方が
ひとり居ます。
会社に入社してもまだまだヤンチャな頃の初めての上司がそんな方。
まだ学生気分も抜けず、本来の仕事ではない実習をしていたとき、
だらだら仕事してると事務所に呼ばれて、こっぴどく絞られました。
上司としては当然だったのかもしれませんが、この時、学生と社会人の
違いを叩き込まれた気がします。
入社して1ヶ月の右も左も分からない時に、いきなり一週間の出張に
行かされたりと、今なって思えばそれらが貴重な財産だと思えるように
なりました。

と、スゴイお世話になって、今でもディープなお付き合いをしている「恩師」
は居ませんが、こうやって職に就いて、家族を養えるようになったのも
お世話になった先生方のお陰と、今更ながら感謝申し上げる次第でございます。



って、お世話になった方は誰も見てないだろうけど。。。




スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
先生といえば、
オラの場合は学校の先生じゃなくて、ソロバン塾の先生
小学4年から、いまだに行き来させてもらってます
40年以上という長いお付き合いです
今はPCに夢中で、分からなくなるとTELがきて駆けつけるなんて状態
喜寿過ぎてるのに、「あれはどうするんだ、これはどうするんだ」って
覚えようとする意欲はすごいですよ

終わると晩飯ご馳走になってくるってのが一連の流れみたいな
2007/03/13(火) 02:45:21 | URL | 雲板 #BKuthok2[ 編集]
雲板さん、どうも
やはり、そういうお世話になった人っていますよね。
でも40年以上ってスゴイ。
もう家族関係って感じですかね。
2007/03/14(水) 00:09:57 | URL | 仲村ロンリー #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
青龍、3連敗免れる・春場所朝青龍、3連敗免れる・春場所大相撲春場所3日目(13日・大阪府立体育会館)横綱朝青龍が普天王を左四つで力強く寄り切り、3連敗を免れて初日を出した。大関陣はかど番の栃東が小結安馬を寄り倒して3連勝。取り直しの末に雅山を押し出した白鵬、春
2007/03/13(火) 20:10:48 | Niko777
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。