「OTOKOエンドラン」管理人 ロンリーROMのひっそりblog
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツアーレビュー in IZUMI 2
2007-08-26 (日) | 編集 |
「ツルの町」ですからね。
んじゃ、それを極めようということでやって来ました。↓↓↓

F1010098.jpg







メインの建物に続く遊歩道。
横には涼しげな水の遊び場。。。

F1010097.jpg


って、藻がイッパイだYO!

そのせいか誰も遊んでませんでした。。。


さて、肝心のテーマパークですが、、、

F1010096.jpg


んー、「ツル」というより「折り鶴」をモチーフにした感じですかね。


中に入ると早速こんなのがお出迎え。

F1010095.jpg


まだまだ序の口です。


全国の「鶴」の付く地名やお酒なんかが壁いっぱいに書かれてました。

F1010094.jpg



「ツルの博物館」ですからこんなのもね。

F1010093.jpg



地元中学校には「ツルクラブ」なるものが!

F1010092.jpg


ツルの飛来数を観測したりしてるそうです。


さて、「ツル」というと、やはり ↓↓ ですよね。

F1010091.jpg



でも、ご当地に飛来するのはほとんどが↓↓↓

F1010090.jpg


希少種とはいえ、イメージがねぇ。
だって、あちこちにあるオブジェだってほとんど  ぢゃん。。



ということで、カナーリゆっくり 涼んで しまいました。。


そして、本場へ移動。
10kmくらいあるんでもちろん車で。

寂しい農道を通って、ようやく到着。

F1010088.jpg


って、人っこひとり居ない。。

まぁ、当たり前ちゃ当たり前ですね。
ツルが飛来する時期じゃないし。

↓↓のあたりにツルが来るみたいです。

F1010086.jpg



もちろん、人も居ませんがツルも居ません。

ぢゃ、やっぱり、、、

F1010087.jpg



◆◆オブジェ!!◆◆


ツルの来る時期にまた来るね!!

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
多すぎ。
オブジェにつられてツルが来る?
2007/08/27(月) 08:09:03 | URL | もい #-[ 編集]
もいさん、どうも
オブジェと餌に釣られて来るみたいです。。。
2007/08/27(月) 20:59:53 | URL | 仲村ロンリー #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。