「OTOKOエンドラン」管理人 ロンリーROMのひっそりblog
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり旅に我思う
2007-09-30 (日) | 編集 |
昨日のエントリーで使わなかった写真を載っけておくよ。

F10101311.jpg



って、写真だけだと何なのかサパーリですけど、↓↓の地図の
前田養鶏場 っぽいです。

youkeijyomap.jpg



「っぽい」って言葉使ったのはそれが目的じゃなかったんで、「多分ね」
という感覚で使ったわけでして。
って、別に言い訳は要りませんか。
ハイ、すいません。(謝る必要もないか。。)


んでなんでしたっけ。
あっ、写真ですね。
なんでこんな写真を撮ったかといと、実は地図で朱書きした道路ってのが
すごいのなんなって。。。
目的地の「吉松駅」までは地図の下側の国道を迂回して良かったんですが、
明らかにこの道はショートカットできると思って突き進んだわけですよ。

そしたら、をいをい・・・なんだこの狭さ。
しかもスゴイクネクネ道で対向車が来たらもうOUT。
数十、いや、数百メートルバックとかしないとすれ違うのムリポ。。


十数年前にただ単に雄和方面を抜けれる看板を見つけて、亀田から
高尾山へ向かって、夕方暗くなってから車で走ったことがあるが、
暗さと狭さで泣きたくなったことがあったけど、正にそれと匹敵
する感情のこみ上げがあった。。。

明るいけど、ここで車が止まったらどうしよう。
ケイタイも圏外だし、ひとりでカナーリ不安。。




そんな山ん中に ふっ と現れたのが、この巨大養鶏場でした。

あぁ、多分、人が居る と思ったら涙がこみ上げてきたし、思わずケイタイ
でパシャですよ。ホントに。



見知らぬ土地でのひとり旅は 度胸 が必要です。




って、帰りはもちろん地図下側の国道を迂回したのは間違いない。




スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
Re:ひとり旅に我思う
ワタシはDVDカーナビを付けておりますが、5月の
信州旅行でも、上田市で似たような経験してます。
だって標識もあるし、行き先表示もあるし、よっしゃ
って突っ込んでったら急坂のダート道だったんです。

ジテンシャだったら楽しい道だったと思うけど。
2007/09/30(日) 18:50:40 | URL | ぢぞう #-[ 編集]
ぢぞうさん、どうも
ジテンシャだともっと時間がかかって、もっと寂しい時間が
長くなって。。。

その道が目的であるか無いかでもだいぶ違いますけどね。
2007/10/01(月) 00:24:11 | URL | 仲村ロンリー #-[ 編集]
Re:ひとり旅に我思う
ジテンシャの場合、もちろん「目的地」はありますけど、
そこへたどり着くためのルートから道から景色までが全て
「楽しみ」なのでありまして、それがクルマとの違いです。
そこへたどり着くだけなら、ほかにも手段がありますからね。
2007/10/01(月) 12:27:27 | URL | ぢぞう #-[ 編集]
寂しさ
景色を楽しめる余裕が無かったとです。。。
到着するまでどんなトコをどんだけ~かかるか分からない
というある種の恐怖感が。。。
ある程度知ってる道ならなんとかなるという気にもなりますけど。。
2007/10/01(月) 21:35:02 | URL | 仲村ロンリー #-[ 編集]
高尾山緑コース(多分)から天鷺村に抜けようとして、危険な感じを察知してそそくさと引き返しました。

都会(?)だとそんな狭い道が通勤路になっているところもあって、
♪隣(前)の車がミラーこすーたと怒鳴っているから私もついつい大声になる
というのに出会った事があります。
2007/10/09(火) 22:46:17 | URL | gutskun #-[ 編集]
gutskunさん、どうも

都会だと狭くても ひと気 がありますからね。
ケンカできるだけまだイイ なんて思ったりして。。。
2007/10/09(火) 23:59:10 | URL | 仲村ロンリー #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。