「OTOKOエンドラン」管理人 ロンリーROMのひっそりblog
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本大リーグ機構
2006-11-24 (金) | 編集 |
≪今日のスポネタ≫

・阪神・金本 連続出場イニングス記録ギネス認定せず
 どーでもいいような記録はあるくせに、こんな偉業はダメなの?

・女子ゴルフリコーカップ第2日 さくら、猛チャージ単独首位浮上!
 は6位タイ 
 こういうのが気になるミーハーです

================================

TVで細木ババァがポスティングシステムに噛み付いてた。
「日本の野球をダメにする」とか「人身売買だ」とか、そこら辺の
スポーツジャーナリトの言葉を拾い集めて喋ってた。

確かにポスティングシステムが最良とは言えないかもしれない。
でも、金が欲しい球団、メジャーに行きたい選手、高い金払ってでもその選手
が欲しい球団 の意思が一致しての結果であって、第三者がとやかく言うこと
は無い。現状ではルール違反もしてないし。

それにメジャーで成功すりゃ、日本でくすぶっているより数倍の年棒が稼げる。
メジャーにあこがれるのは当然の結果である。



でも、プロ野球の衰退はやはり寂しいところもある。

って、ことで妄想。


最近の野球選手のあこがれはプロ野球選手じゃなくメジャーリーガー。
だったら日本の球団もメジャー傘下に入ってしまえばいいんじゃないかと。

もちろん、今の12球団のままだと数も多いし、レベル的にも辛い。
4チームくらいにまとめれば、経営的にもいけそうなのでは?
もちろん、米国や韓国、台湾の選手も獲得して、国際色豊かに。

そうなると、どうしてもあぶれる日本人が出てくるが、そこは今ある
独立リーグを中心にマイナーリーグを結成し、そこでレベルを上げて
メジャー昇格を虎視眈々と狙う。


どーだ!!



って、切れが悪いなぁ、やっぱ。。。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
米の傘?
いっそあっちの球団を日本で買っちゃうとか?
NYにそんなに球団いらないだろうと。
日本ヤンキースなんていかが?
そうなれば現日本のチームはマイナー扱いか・・・
2006/11/25(土) 10:06:17 | URL | 幹事 #-[ 編集]
海外との比較
止めればいいと思いやし。
金云々でメジャーにいくなら別ですが、力云々は違うような気がしやす。大リーグですごい戦績を残した人でも日本でパッとしなかった人も何人もいるわけですし。

日本の野球は外国にはない、戦略的というか戦術的というか、文化があると思いやし。

さういふ意味で別物だと思うんでしが・・・
2006/11/25(土) 20:28:11 | URL | へーむ♪ #pprjMJPo[ 編集]
幹事さん、どうも
ヤンキース買うなんてどのくらい金が必要なんだ。
100億どころじゃないなぁ。1000億くらいか?
それだけ出して買うメリットも無さそう。。。
2006/11/26(日) 05:49:06 | URL | ロンリーROM #-[ 編集]
へーむ♪さん、どうも
日本野球とアメリカンベースボールは確かに違う
とは思います。
しかしながら、大リーグの日本、中国への進出、
WBCの開催 と国際化は確実に進んできてます。
他の競技は「世界レベル」を目指すのに対して、
野球だけ日本のやり方を貫き通すというのは
どうかなと。
野球は国技みたいな扱いもされますが、本当の
国技の相撲だってあれだけ国際化が進んできてます。
野球だけ井の中の蛙になって、気がついたら世界
レベルとの格差が広がってたり・・・

なんてことは無いか。。。
2006/11/26(日) 05:58:08 | URL | ロンリーROM #-[ 編集]
おかしいよ!!
なして金本がだめで、みのもんたはいいのよ?
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2006112801220.html?fr=rk
絶対おかしいよ!ギネス!絶対買わない!!!
2006/11/28(火) 13:46:59 | URL | 疲労 #-[ 編集]
疲労さん、どもども
変だよ、ギネス。
まぁ、買ったこともないが。。。

生放送、大変かもしんないけど録画より実働時間
は短いのでは?
2006/11/29(水) 00:28:47 | URL | ロンリーROM #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。